猪苗代町がフリースタイルスキー世界選手権大会開催地に選定される!

福島県・猪苗代町とともに誘致活動を行ってきました、2009年開催のFISフリースタイル世界選手権権大会の開催地が、日本時間6月4日未明(現地時間3日夕方)に米国マイアミ市で開かれていました国際スキー連盟の総会/理事会にて正式に猪苗代町が選ばれました。

5種目行われる同大会の競技会場は、モーグル競技、デュアルモーグル競技とエアリアル競技でリステル・スキーファンタジア、スキークロス競技とハーフパイプ競技で猪苗代スキー場が会場となる予定です。

大会誘致ロゴ

FIS総会で、カスパーFIS会長より認定証を受け取る佐藤福島県知事ら誘致派遣団一行
(前列左から2番目は弊社鈴木社長 / 米国マイアミ市内のホテルにて)
調印式の模様(右から佐藤県知事、津金猪苗代町長、伊藤SAJ副会長/FIS副会長、FISカスパー会長)
※SAJ=全日本スキー連盟 FIS=国際スキー連盟

「読売新聞」紙・(2004年6月4日12版福島地域版記事より全文引用) 

2009年フリースタイルスキー世界選手権
猪苗代で開催へ

チャンスだ!張り切る地元

二〇〇九年のフリースタイルスキー世界選手権の開催地に、猪苗代町が選ばれることが三日、確実となった。米国マイアミで開催中の国際スキー連盟(FIS)の理事会で、猪苗代町とともに立候補していたコロラド州ベイルが立候補の辞退を表明したため。日本時間の四日早朝に予定されているFIS総会で正式に決まるが、オリンピックに次ぐ規模と権威を誇る世界選手権の県内初の開催に、知らせを受けた地元では喜びにわいている。

実績アピール 誘致実る

世界選手権は二年に一度、夏冬のオリンピックのない年に開かれ、二十か国以上から約千人の選手が集まり、モーグルやエアリアルなどの五種目で世界一を競う。日本では、一九九七年二月に長野市で開催されている。二〇〇九年は一月から二月にかけて開催が予定されている。
猪苗代町では昨年十二月、開催地に立候補。九度のワールドカップ大会を開催してきた実績などを強調、「猪苗代スキー場」と「リステルスキーファンタジア」を会場に誘致活動を続けてきた。ベイル側もフリースタイルとアルペン、スノーボードの三大会同時開催を目指し立候補を表明。一騎打ちも予想されていたが、直前で辞退表明した。
三日朝に現地派遣職員からのメールで知った同町の渡部権一助役は「ベイルはアルペンの一種目に絞ったようだ。本当によかった。正式決定ではないので、気をゆるめることはできないが、猪苗代を世界にアピールできるチャンスだ」と笑顔を見せた。試合会場となる「リステル」の運営母体である「ホテルリステル猪苗代」の企画広報担当・佐久間順子さんは「職員一丸となって準備を進めていきたい」と話していた。

※引用者注 この記事は正式決定前に書かれたものです。


「福島民報」紙・(2004年6月4日記事より全文引用) 

2009年フリースタイルスキー世界選手権
猪苗代開催決定

ベイル立候補断念

【マイアミで角田守良記者】
2009年フリースタイルスキー世界選手権の開催地が猪苗代町に事実上決定した。猪苗代町の他に唯一、誘致に名乗りを上げていた米コロラド州ベイルが立候補を断念したためで、三日(日本時間四日未明)の国際スキー連盟(FIS)の理事会で猪苗代町が無投票で開催地に選ばれることが確実となった。FISが主催するスキーの世界選手権は、五輪に次ぐ規模の国際大会で県内での開催は初めて。猪苗代町は世界を代表するフリースタイルスキーエリアとしての地位を築くことになる。

 三競技の合同開催を目指してきたベイルは二日のFISの理事会で、フリースタイルスキーとスノーボードの立候補を取り消し、アルペンの誘致に絞る意向を伝え、了承された。この結果、フリースタイルスキーの開催地に立候補しているのは猪苗代町だけとなり、三日の理事会で開催地としての承認を受け、正式に決定する。三日は正式決定を受け、FISと猪苗代町、全日本スキー連盟の代表者が開催について調印する。
 ベイルは一日の理事会で三競技の同時開催を狙うため、一、二競技のみの開催は考えていないことを意思表明した。今回は一転して、二競技の立候補を取り消し、アルペンのみの立候補に切り替えた。理事会でベイル関係者は立候補取り消しの理由を「諸事情のため」としたが、全日本スキー連盟関係者は「欧州の理事から支持を得られず、投票での勝ち目がないとみて断念したのではないか」との見方を強めている。
 猪苗代大会は二〇〇九年(平成二十一年)の一月上旬から二月上旬までに約十日間の日程での開催を予定している。リステルスキーファンタジアでモーグル、デュアルモーグル、エアリアルの三種目、猪苗代スキー場でスキークロス、ハーフパイプの二種目の合わせて五種目を行う。
 大会期間中、約二十五カ国から約千人の役員、選手の参加を見込んでいる。国内で世界選手権が開催されたのは平成五年の雫石町(岩手県)のアルペン、九年の長野市のフリースタイルスキーで、このほか十九年には札幌市でノルディックが予定されており、猪苗代町は四大会目となる。

知事、FIS会長と懇談

 猪苗代町での開催を目指す誘致代表団長として米マイアミ市を訪れている佐藤知事は三日、国際スキー連盟(FIS)のジャン・フランコ・カスパー会長と懇談し、猪苗代町での開催決定の「内示」を受けた。
 佐藤知事はベイルが立候補を取り消した上で面会。カスパー会長は「まだ、正式決定ではないが、明日は夜(投票結果発表)を待たなくても、いい知らせがあるでしょう。フリースタイルスキーに熱意を注いでいただいたみなさんに感謝する」と伝えた。
 これに対し、佐藤知事は「猪苗代町は環境、景観、水質に優れ、スキー場の歴史もある。この地で大会を開催できるよう努力してきた」と述べ、正式決定までの残された期間にも一人でも多くのFIS関係者に開催地・猪苗代の魅力を伝える考えを示した。津金要雄猪苗代町長が同席した。

フリースタイルスキー世界選手権
2年に1度(五輪の前年と翌年)開かれる五輪に次ぐ規模の世界大会。フリースタイルは(1)コブのある斜面を滑り降りるモーグル(2)2選手が同時にコースを滑るデュアルモーグル(3)ジャンプ台を利用した空中演技を行うエアリアル(4)半円筒型の専用コースでスキー技術を競うハーフパイプ(5)障害物のあるコースで4選手が着順を争うスキークロス−の5種目がある。猪苗代町では平成2年と4年、12年からは毎年、フリースタイルのワールドカップ(W杯)大会が開かれている。選手が世界各地を転戦しポイントを競う大会で世界選手権とは異なる。

※引用者注 この記事は正式決定前に書かれたものです。


「福島民友」紙・(2004年6月4日記事より全文引用) 

フリースタイルスキー世界選手権
猪苗代で09年に開催へ

米の候補地、辞退表明

【米国・マイアミで菊池捷彦記者】
米国マイアミで開かれている国際スキー連盟(FIS)の理事会で、二〇〇九年フリースタイルスキー世界選手権大会の誘致に本県の猪苗代町とともに立候補していた米国ベイルが、立候補を辞退したことが日本時間の三日未明(現地時間二日午後)明らかになった。これにより、同大会の猪苗代開催が事実上決定した。日本時間の四日に開かれるFIS総会を経て正式決定する。オリンピックに次ぐ世界的な規模と権威がある世界選手権大会の本県開催が初めて実現する。

五輪に次ぐ規模
佐藤知事ら現地で運動

 マイアミを訪問している誘致派遣団長の佐藤知事と副団長の津金要雄猪苗代町長が現地時間の二日午後、FISのジャン・フランコ・カスパー会長と面会した際、カスパー会長は「皆さんに良い知らせがある」と述べ、ベイルの辞退を理事会が了承したことを佐藤知事らに伝えた。
 ベイルは当初、〇九年に開かれる世界選手権大会でフリースタイルとアルペン、スノーボードの三大会の誘致を表明。三大会同時開催をアピールしてきたが、マイアミのインターコンチネンタルホテルで開かれた二日(現地時間)のFIS理事会で、フリースタイルとスノーボードの誘致立候補を辞退した。
 一つの地域で三大会を同時に開催することには、世界の広い地域でスキーの普及に努めるFISの精神に反する、との見方があった。さらに、佐藤知事を先頭に全日本スキー連盟と猪苗代町、民間が一体となった誘致活動を展開したことで、ベイル側は候補地を絞り込む総会直前になって三大会同時開催を断念し、アルペン誘致に絞ることに方針を転換したとみられる。
 佐藤知事はカスパー会長と面談後、同行記者団と会見し「ベイルが誘致を取り下げ、立候補は猪苗代町だけとなった。結果的にはほっとしているが、あす(日本時間四日)の理事会・総会の正式決定に向けて誘致活動の最後の詰めに関係者と努力する」と語った。
 理事会・総会では、佐藤知事をはじめ津金町長、伊藤義郎FIS副会長、村里敏彰全日本スキー連盟常務理事がプレゼンテーションで同町開催の優位性をアピールする。
 大会は〇九年一月上旬から二月上旬の約十日間の開催を予定。競技種目はモーグル、デュアルモーグル、エアリアル、スキークロス、ハーフパイプの五種目。二十五カ国から選手、役員、スタッフなど約千人の参加が見込まれる。競技会場は同町の猪苗代スキー場とリステルスキーファンタジアが予定されている。
 FIS主催の世界選手権は、国内で九三年に岩手県雫石町でアルペン、九七年に長野県長野市でフリースタイルの大会が開かれたほか、〇七年には北海道札幌市でノルディックの開催が決定している。猪苗代町大会は、国内四番目の開催となる。

※引用者注 この記事は正式決定前に書かれたものです。


関連リンク
全日本スキー連盟(SAJ)
国際スキー連盟(FIS)※英語/仏語/独語のみ


Copyright c 2004 HOTEL LISTEL INAWASHIRO [Choji-Kanko Co.,Ltd.] All Rights Reserved